トップページ | ペンネームについて »

はじめまして

『作家は常に理解されたいと思っているのである。にもかかわらず黙っているのは、発言することで逆に理解を困難にしたり歪めたりするのではないかと思うので黙っているのである。』(大島渚)


えーと、はじめまして、田中ほさなです。
軽く自己紹介をさせていただきますと漫画家です。
今は月刊少年シリウスという雑誌で、「乱飛乱外」という漫画を描いています。

さて、いきなり引用から始まってごめんなさい。
でもブログを始めるにあたって、もしくは今まで始めなかったことに対して、これほど僕の心境をあらわしている言葉もないよなー、と思い引用させていただきました。


作家にとって一番怖いのは、自分の発言から作品に対する正解を探されて、「この作品はこういうことを言っているのだ!」という結論に、読者を知らずして誘導してしまうことである。

作品の解釈の幅を狭めてしまうことは、自ら作品を矮小化させてしまうことに他ならない。

読者のみなさんが、せっかくそれぞれ、いろいろな形に作品を受け取ってくれているというのに、出来うることなら、そんなもったいないことは避けたい。


じゃあそういう心境から、一歩進んでブログをやる気になったのはなぜなのか?と問われると、近年、周囲の状況をかんがみるに、今やネットと作家が没交渉であることは許されない世の中になりつつある!と決然と思い立ち、というのは嘘で、知り合いの漫画家、白井三二郎さんがブログを始めたと担当さんから伝え聞いて、いわれのない対抗意識に火がついたからである。


という訳で、解釈の幅をせばめない範囲で、いろいろ書いて行きたいと思います。
なにぶん初心者ですので、暖かい目で見守ってもらえるとうれしいです。

乱飛乱外 6 (6) (シリウスコミックス)



乱飛乱外 6 (6) (シリウスコミックス)


著者:田中 ほさな



乱飛乱外 6 (6) (シリウスコミックス)


暗号名はBF 3 (3) (少年サンデーコミックス)



暗号名はBF 3 (3) (少年サンデーコミックス)


著者:田中 保左奈



暗号名はBF 3 (3) (少年サンデーコミックス)

|

トップページ | ペンネームについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事